トスカーナ料理&パンのコラボ♪

       スプマンテで乾杯した後は、みなさん楽しみにされていたお料理です♪
1日目(27日)のご参加者は、7名の生徒ちゃん&シェフのお友達ご夫婦(イタリア人)でした。

              27日のお料理から・・・
e0100377_2256658.jpg

*前菜盛り合わせ(ブルスケッタ2種・生ハム・サラミ・ミックスサラダ)
*リボッリータ(黒キャベツとパン入り トスカーナ風ミネストローネ)
*ニョッキ ジェノヴェーゼ
*鹿モモ肉のグリル
*カントゥッチーニとデザートワイン

前菜が運ばれてきて、みなさんニコニコ(*^_^*)




鶏レバーのブルスケッタは、パーネトスカーノ(塩なしパン)で、タコのマリネのブルスケッタは
今月のCooking Classでもお出ししていたパンです。もちろん塩入り!
美味しい生ハムは、ロンジーノ!ミックスサラダも美味しくてメモ取られていましたね!!

右上の写真:Cavolo nero(黒キャベツ)
黒キャべツがどんなものなのか見せる為に、イベント用に2枚取って置いてくださいました。
嬉しいお心遣いですね!生徒ちゃんの「生で食べてみたい」の一言で、少しずついただくことに!
「イタリア人は生では食べない」実際お友達のイタリア人ご夫妻は「No Grazie!」と・・・
少し苦味があるけど、食べられなくはないよね~という意見でした。

その黒キャベツが入ったミネストローネが、リボッリータ。
黒キャベツが入っていなければ、ただのミネストローネ。リボッリータとは呼べません(^^;
ri=再び、bollita=煮込んだの名前の通りコトコトとじっくり煮込まれていて美味しい♪
この中にも塩抜きパンが入っています。その為に26日にパンを持って行きました~

ニョッキは、食べやすい大きさで程よいやわらかさ♪
この配合とジェノヴェーゼソースも教えていただきました。

そして、Cervo!
年末にルカさんから頂いたメールにセコンドのアイデアとして・・・
アリスタ・ローストビーフ・牛ステーキ・鹿肉のグリルと書かれていました。
アリスタはトスカーナ料理だけど12月にレッスンしたばかりだし、鹿肉ってみなさんなかなか
食べないのでは!?と思い、食材が入れば・・・ということでお願いしていました。
ルカさんの腕によって、臭みのない柔らかいお肉となりました!!

e0100377_0191170.jpgドルチェのカントゥッチーニは、本場に比べて固くなくて
食べやすかったです。
これをパッシート(干しぶどうから作られる甘口ワイン)に漬けて
いただきました♪美味しい~

平日ということもあり19:00~始まったこの日は、京都や奈良にお住まいの生徒ちゃんたちが「帰らなくては!」と、早くもおひらきに・・・
あっという間の夜でしたが楽しかったです。

ご参加頂いた皆様、楽しいひとときをありがとうございました❤

にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
にほんブログ村
     
応援Clickお願いします♪

料理教室ランキング
[PR]

by piccolomondo | 2011-01-30 23:23 | Piccolo Mondo